園の想い

理念

乳幼児期に相応しい生活体験を積み重ねることにより、人格形成の基礎を養い、未来の社会に主体的に対応できる心身共に健康で情緒豊かな子どもを育成する。

 

教育方針

 
  • 生命尊重の保育・・・命を大切にする子どもを育てます。


 
  • 正しきを見て絶えず進む保育・・・正しい生活を営める子どもを育てます。


 
  • よき社会人をつくる保育・・・よい社会を作り出す子どもを育てます。

 

理想とする子どもの姿

元気な子ども

身辺処理のできる子ども

仲のよい子ども

考える子ども

生きる力を持った子ども