太鼓塾

 

日本人の心に響く・魂を揺さぶる音、和太鼓

太鼓塾~三八禧~とは卒園児で結成された太鼓集団です。
この塾は、日本の伝統芸能である「和太鼓」通して子どもたちの成長をはかり、教養、心を高めることを目的としています。興味を持って参加出来れば、心身ともに豊かな情操が養われます。
当園では子どもだけでなく職員も和太鼓に取り組んでおります。園外の方に指導をしていただくのではなく、太鼓を得意とする職員たちを筆頭に、自分たちで創作・編曲などをしながら和太鼓を研究、稽古しております。

  • 和太鼓を通して何を感じるか
  • 和太鼓を通して~力を抜いて、本気で叩く~

和太鼓とは『互いを受け入れ、理解し、調和し、そして自分を伸ばす』ものだと信じております。そして何より『体を突き抜ける音をつくり出す喜び』を感じて欲しいのです。
稽古は至って簡単です。
叩く楽しさを子どもたちに大いに伝える。それだけです。
子どもたちは、目をキラキラさせてすぐに真似てしまいます。上手い下手は後回しです。
まずは思い切り自分を表現することから全ては始まります。

【音】とはすなわち奏者の【心】。同じ楽器でも、叩く人が違うと音も変わります。
どんな『音』が良い音なのかを『五感』で感じ、表現していくことが大切です。
大概の和太鼓は団体演技です。
『互いを受け入れ、理解し、調和し、そして自分を伸ばす』これを学び、感じながら子ども達は成長していくのです。

 

活動内容

■月一度の稽古
■年十数回の演奏会
■演奏会前の特別稽古・打ち合わせ
■全クラス合わせての合同稽古(年数回)
■夏合宿
■クリーン作戦
■楽曲創作活動
■唄
■踊り
■太鼓や太鼓台作り
■伝統文化の学習
■農業(畑・田んぼ)
■鼓童公演鑑賞

 

これまでの演奏会・演奏場所

みどりの里・ひなまつり会・青嵐荘・JAまつり・ホテル山水・茨城県太鼓祭・
さんさんまつり・産業祭・名の崎まつり・茨城県ジュニアコンクール・古河市成人式典・
中学校文化祭・古河市和太鼓フェスティバル・ふきの芽素人演芸会・ねんりんピック茨城・
さしまの森オープンデー・運動会・しもふさの郷・TX守谷駅・広域運動公園・
自衛隊夏祭り・けやきの舎・にじの舎・常磐ハワイアンズホテル・海外公演 など

 

お問合せ

  • 三八禧 事務局(認定こども園さんわ内) TEL0280-33-6655